いつも友進なぅ。をご愛読頂きありがとうございます<(_ _)>

 

友進では高校生に向けたインターンシップも行っていて

今年は関市立関商工高等学校から3名の高校生が来てくれました(*‘∀‘)

みんなとても気持ちの良い子達ばかりで

携わった社員も楽しく過ごすことができました(*´ω`*)

 

友進のインターンシップでは建設業について

より深い理解をしてもらう事、何よりも

楽しく学べる事を念頭に置いて

 

色々なプログラムを用意しているのですが

今回のインターンシップでは・・・

まずはCAD実習ということで

普段、監督さん達が図面作成に使っている

CADの使い方を学んでもらいました(‘◇’)ゞ

 

みんな真剣に取り組んでくれていて

教えたら教えただけしっかりと覚えて

メキメキと上達する様子に

 

教えているカリスマ部長も熱が入った訳ですが

そうして出来た図面がこちら

一体これは何の図面なんでしょうか・・・?

 

という訳で次はこの図面をもとに

実際に作ってみましょう(‘ω’)ノ

何やらレンガを積み上げていますね( ゚Д゚)

一体何ができるのでしょうか?

 

・・・だいたい予想がついている人も居るかと思いますが

 

学生達が頑張って作り上げたものが

こちらの写真です(*‘∀‘)

そうです、窯です(=゚ω゚)ノ

 

実は窯というのは耐火レンガを使って

ただ積み上げるだけで簡単に出来てしまうのです(´艸`*)

 

中間には鉄製のアングルを使っていますが

コンクリートで固めたり土で固めたりと

そういった作業は必要ありません

 

なのでこの窯は使わない時はバラバラにして

しまっておくことも出来てしまいます

 

そして、せっかく作ったので

薪をくべてみました(*´▽`*)

なんと素敵な光景なんでしょうか・・・★

 

そしてやっぱり

ピザを焼いてみんなで食べました(*´ω`*)

想像以上に美味しく焼けたピザを食べた後は

芋も焼いて食べたのですが

これもまた絶品でした(´艸`*)

 

その後、友進が請け負っている現場の見学ということで

現在施工中の現場へと向かいました

実際の現場を見てみたいという要望があったこともあって

みんな真剣に話を聞いて、興味深そうに現場を見ていました

 

そしてその後、今度は測量について学び

CADで平面図を書くという実習を行ったのですが

流石もう慣れてしまったのかみんな早い早い(;’∀’)

サクサクと進んであっという間に平面図の完成・・・。

もう既に即戦力になりそうな3名でした

 

そしてその後はというと・・・

みんな大好き!重機の操作体験です(=゚ω゚)ノ

 

最初はただ土を掘っては横に空けていくという

とても退屈な作業となっていましたが

 

それでも3人とも楽しんでくれていました(*´ω`)

 

でもやっぱりこれでは面白くないので

重機を使ったゲームをしてみました★

カラーコーンとトラバーを使ってコースを作り

バケットに吊るしたバケツをぶつけないよう慎重に

スタートからゴールまで運ぶというものです

 

きっと若い方は知らないと思いますが

「電流イライラ棒」みたいなものですねw

 

かなり神経を使うゲームですが

やっぱりゲームになると熱が入りますし

みんなの操作能力もメキメキ上達していきました

 

本当に数時間程度で上手になってビックリですw

 

CADも使えるようになって

重機も操作出来るようになって

彼らの将来が楽しみでなりません(*´ω`)

 

今回来てくれた関商工高等学校の3名の生徒さん

お打合せをして頂いた先生方

 

本当にありがとうございました!!

 

友進では今後も学生の方々により深く

より楽しく建設業を学んでもらえるように

取り組んでいきたいと思っています

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました!!