友進ではこれまでに色んな工事を通して

様々なものをつくってきましたが


川沿いに地域の人が集う憩いの公園もつくったことがあるんです(‘ω’)ノ

この工事は竹やら木が生い茂る藪を開いて

そこに公園をつくるというものでした



何もないところから何かをつくり

それがずっと残っていくというやりがいのある

誰かに自慢したくなる仕事ですね( *´艸`)

これは伐採が終わりある程度整地が終わった所ですね

まだこれでは公園というよりただの空き地という感じです


ちなみに友進のinstgrmでも紹介した

あのやたらカッコいい名前の機械が登場したのもこの現場

ハンマーナイフです(‘ω’)ノ

搭乗型の草刈り機ですが、名前の通り凄い力です!!


このハンマーナイフの活躍の後に

整地作業やら何やら様々な作業が進められていくのですが

この様に石を積み上げて階段をつくったり

インターロッキングブロックと呼ばれるブロックを並べたりと

どんどん素敵な公園が出来上がっていく様子は見ていてとても楽しかったです!!

そうして色々な作業が行われ完成した公園がこちら(‘ω’)ノ

川向から撮影した写真ですが、積み上げられた石が綺麗で

とてもスタイリッシュな公園が完成しました!!


この時はまだ芝生も茶色くなっていますが

しばらくして暖かくなってくると芝生も青々として

とても綺麗な公園になりました

この頃には近隣にお住まいの方々が子供を連れて来ていて

散歩をしたり川を眺めたり、青空の下お弁当を食べていたりと

憩いの場として活用されていました(´ω`)


それではこの工事を担当してくれていた

Tお兄さんに話を聞いてみましょう(‘ω’)ノ



さてTお兄さん、公園工事も色々大変なことがあったと思いますが
どんなことが大変でしたか?


この工事は岐阜大学の先生が公園のコンセプト・レイアウトを考えました。
そのイメージを形にするため、幾度と丁張をかけたり、大学の先生に
現場まで足を運んでいただき、形状の打ち合わせ・修正等を何回もおこないましたが
来るたび、形状の修正があったので大変でした。
施工では石積みの材料となる石が先生の気に入ったものを使用したのですが、
地山から積み込んで運んでくるもので、石の形が揃っておらず、
石工さんたちも四苦八苦して積んでいました。


修正が繰り返されると目印となる丁張のかけ直しや段取りの変更など
色々と大変なことがでてきますね。先生も良い公園をつくるのに一生懸命だったんですね!
あの素敵な石積も1つ1つが考えられて積み上げられていると思うと凄いことですよね(゚Д゚;)
それではこの工事で楽しかったことってありますか?


この公園のコンセプトは大学の先生いわく
「遊具を置かず川と公園の形状で遊んでもらう」というものだそうです
公園でどんな風に自分の子供が遊ぶか想像しながら工事を進めるのが楽しかったです


いいですねぇ( *´艸`)
子煩悩なTお兄さんにはうってつけの工事だったかもしれませんね(‘ω’)ノ
ではこの工事が完成した時に感じたことや思ったことは何ですか?


工事完成後は公園の芝も茶色く植樹した木も葉が落ちて
何か殺風景な感じがしましたが、新緑の頃ふいにどうなったかな~と思って
子供と見に行った時、芝・植樹の緑と石積み・インターロッキングの色合いがよく
その中で、石積みの段差をジャンプしてみたり、ひたすらに上下流を走り回ったり
川辺で平たい石見つけて水切りしている子供の姿をみて
あぁ~!!、公園ができたんだなとおもいました


なんて素敵な話なんでしょう(*´Д`)
僕の方がニヤニヤしてきちゃいましたw
そんなホクホクした気分でこんな事聞くのもアレですが
施工管理という仕事で大変だと思うことはなんですか?


この工事は河川での工事なので、出水の少ない冬期の作業となりました
なので、コンクリート打設後の養生や舗装の温度管理を注意して作業を行いました



ではTお兄さんが何十年も続けている施工管理という仕事の魅力とは?



現場の第一線で構造物を造るというポジションでは無いですが
一つの大きなものを造り上げるための、測量・丁張や技術的問題の解決
各法令の遵守など現場で構造物が出来上がるための準備する係だと思います
その中で、現場で起こる問題点を一つづつ解決し、無事施工が出来て
最後一つの工事が終わったとき、みんなで造ったものが誰かに喜んでもらえる
誰かが快適に利用できる、誰かの役に立っていると、思ったとき。
やってきて良かったなぁと思います。



それでは就職活動中の学生さんへ一言お願いします!



この仕事の良いところは、出来たとき目に見えて物がある所です。
(そうでない工事もありますが、誰かの役には立っているはずです)
達成感を感じたい方にはお勧めです。


Tお兄さんありがとうございました!!
普段はユーモアのある面白いお兄さんですが、インタビューとなると
もの凄く真剣に答えてくれるメリハリの真面目なお兄さんでした(‘ω’)ノ



ちなみにこの現場は過去にもブログで紹介していて

T兄さんが「あるもの」を発見してビックリした現場です

まさか現場から見えるとは思わず驚きましたw


さてさて、公園といえば友進では他にも

ぎふ清流里山公園の工事を請負い施工をしています

過去にはぎふ清流里山公園の工事で優良工事表彰を受賞したこともあります(‘ω’)ノ

 

2021年6月現在も工事は行われていて

ぎふ清流里山公園の奥の方にある動物ふれあい広場の整備をしています


完成を楽しみにしていてくださいね( *´艸`)


ぎふ清流里山公園の動物ふれあい広場に現れたヤギ使いのモーリーさん




友進で「ずっと残る大きな仕事」をしよう!

安定性も成長性も高い建設業ってどんな仕事?

以外と知らない建設業について詳しく知れる説明会を開催中!!

自分の仕事が形となりずっと残り、地域を支え続ける

誰にでも自慢できる、自慢したくなる仕事です(‘◇’)ゞ

興味有る人は是非!興味ない人は業界研究の為に是非!!

会社説明会、見学にお越しください!!

2022年新卒の方

会社説明会へのエントリーはいずれかの説明会予定からエントリー

もしくは直接担当までご連絡ください

新卒採用ページへ

転職希望の方

上記の画像をクリックした先の一番したにある

お問合せフォームからお気軽にご連絡ください!!

いつも友進なぅ。をご愛読いただきありがとうございます!!

友進の僕です(‘ω’)ノ


既にお気づきの方も多いとは思いますが

今年度から僕だけでなく「私」が登場して

一緒にブログの更新を行っています


若い女性の視点で見た建設業や友進のことなど

僕とは違った視点で記事を更新してくれているので

「私」の記事も楽しみにしていてくださいね(‘ω’)ノ




ぎふ清流里山公園のふれあい広場工事とヤギ使いのモーリーさん

友進では現在、美濃加茂市山之上町にある

ぎふ清流里山公園にて工事を行っております(‘◇’)ゞ


ぎふ清流里山公園は陶芸やそば打ちなど様々な体験ができたり

中京最長の333mジップラインと最大高さ9mのエアリアルなど

大人から子供まで幅広く楽しむことができる公園です(‘ω’)ノ

 


その他ぎふ清流里山公園には「里山ふれあい牧場」という

動物へのエサやり体験や乗馬体験などの触れ合いできる牧場があるのですが


友進は現在、この里山ふれあい牧場にて工事を行っています(‘ω’)ノ


今はヤギが放牧されているエリアにて

動物用の水飲み場をつくっているところです

この工事を担当してくれているのは

以前にブログでも紹介しているフードファイターの2人

モーリーさんとザッキーペアです
 

あっ晴れの二郎祭!ばか盛りに挑戦!!


この現場では当然ヤギがいるので

ヤギの安全にも気を使いながら作業を行っていますが

基本的にヤギはあまり近くに寄ってきません


ちょっと離れた所でこっちを見ているか

草を食べたりしています

この時はこんな感じで喧嘩?をしていました(゚Д゚;)


なので基本的にはヤギが離れた場所にいるので

ヤギが危険な場所に立ち入ることも無く

作業を妨害されることも無いのです







・・・がっ!!


モーリーさんが施工状況の写真を撮影しに行くと

もの凄い勢いで群がっていますw

この日はヤギの気分が良かったのか?と思いきや

ザッキーを見るとヤギは逃げて行きます


モーリーさんだけにヤギが集まってきていますw


それもただ集まっているだけではなく

モーリーさんにすり寄ったりと懐いています

見てくださいこの懐きっぷりw

モーリーさんは施工状況の写真を撮りたいだけなのですが


モーリーさんが柵の中に入ったのを見るや否や

離れた場所で草を食べていたヤギたちが集まってきて

こんな状態になってしまいましたw


ぎふ清流里山公園のふれあい広場へ行くと

もしかしたらヤギ使いのモーリーさんに会えるかもしれません( *´艸`)


7月末には工事が終わっている予定なので

是非、ぎふ清流里山公園のふれあい広場へお越しくださいね!

それではまたっ!!




友進で「ずっと残る大きな仕事」をしよう!

安定性も成長性も高い建設業ってどんな仕事?

以外と知らない建設業について詳しく知れる説明会を開催中!!

自分の仕事が形となりずっと残り、地域を支え続ける

誰にでも自慢できる、自慢したくなる仕事です(‘◇’)ゞ

興味有る人は是非!興味ない人は業界研究の為に是非!!

会社説明会、見学にお越しください!!

2022年新卒の方

会社説明会へのエントリーはいずれかの説明会予定からエントリー

もしくは直接担当までご連絡ください

新卒採用ページへ

転職希望の方

上記の画像をクリックした先の一番したにある

お問合せフォームからお気軽にご連絡ください!!

皆さんこんにちわ(‘ω’)ノ

先週の大雨は凄かったですね

 

美濃加茂市も大雨の影響を受けて

床下浸水や倒木、木曽川緑地ライン公園や

化石林公園は木曽川の増水により水没してしまいました

 

以前、このブログでも紹介した

富加町の公園でも倒木がありました

川浦川公園工事と岐阜城

あんなに綺麗に完成した公園も

倒木があっては危なくて遊びに行けません(;´Д`)

 

友進道路では河川維持を請け負っているので

こういった災害時の復旧や応急作業もしています

ということで出動です(‘◇’)ゞ

大きな木なので、運搬可能な大きさに

チェーンソーを使って切ってから運びました

 

この作業は先週の大雨の被害の一部です

他にも被害箇所の復旧作業はありますので

今後も復旧作業は続きます

 

皆さん気を付けて作業してください(‘◇’)ゞ

 

 

【2021年新卒採用情報】自慢できる仕事しませんか?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に自慢したくなるような仕事をしませんかd(゚∀゚)b?

2021年新卒採用情報はこちらから確認してください

 

コロナウイルス感染症対策として

WEBでの会社説明会も行っております

お気軽にお問い合わせください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名大社新卒ナビ2021|友進道路

こんにちわ僕です(‘ω’)ノ

いつも友進なぅをご愛読頂きありがとうございます

 

ゴールデンウイークも明けいよいよ暖かくなり

晴れた日は本当に行楽日和だというのに

今年はそういう楽しみもお預けですが

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか(‘ω’)?

 

さて、以前このブログでも紹介したと思ったら

Instagramでしか紹介していなかった

富加町の川浦川の公園工事・・・

こちらの石積みが綺麗な公園工事は

加茂郡富加町の川浦川で行われたのですが

終わってから現場担当者から

 

「あの現場から城が見える。」

 

と言われたのですが、富加町近辺には

城らしき建物は無いので、またまたぁ(=゚ω゚)ノ

と冗談だと思っていたら

 

「岐阜城が見える。」と・・・(゚Д゚;)

 

こちらをご覧ください

現場から岐阜城までは直線距離にして約18.2km

そんな遠くの城がはたして見えるのでしょうか?!

 

 

 富加町から岐阜城は見えるのか?!

と、いう訳で担当者が撮影してきた

こちらの写真をご覧ください!!

お分かり頂けたでしょうか・・・?

担当者が言うにはこの中に城が映っているのだと・・・

僕には全くわからなかったので聞いてみると

 

ココだそうです。

あのちっさい山の頂上に城があるそうです・・・。

 

見えませんよっΣ(゚Д゚)!!

 

という訳で望遠レンズで撮影した

他の写真を見てみましょう

確かに山頂に何か建物らしきものがあります(゚Д゚;)

 

更に拡大してみましょう・・・。

 

 

城ですねΣ(゚Д゚)!!

 

方角的にみても確かに岐阜城ですが

よくこんなものが見つけられたなぁと

関心するばかりです

 

「現場では毎回のように新しい発見がある」

なんてことを言う人がいましたが

 

城を発見することもあるんですね(‘ω’)ノ笑

 

ちなみにこの写真が撮影されたのは

2月の終わり頃のことでした

 

今はどうなっているのかと言うと・・・

 

芝生の緑がとても綺麗な公園になっています(´艸`*)

日中は散歩をしたり川浦川を眺めたり

ピクニックをしている人も居ます

 

こうして利用してくれる人が居るのは嬉しいですね(*´ω`*)

 

それではまた、現場の進捗状況や

友進道路の色々な情報をお知らせしますので

今後も楽しみにしていてくださいね(‘◇’)ゞ

 

 

 

【2021年新卒採用情報】自慢できる仕事しませんか?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に自慢したくなるような仕事をしませんかd(゚∀゚)b?

2021年新卒採用情報はこちらから確認してください

 

コロナウイルス感染症対策として

WEBでの会社説明会も行っております

お気軽にお問い合わせください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名大社新卒ナビ2021|友進道路