皆さんこんにちわ!!

いつも友進なぅ。をご愛読頂き有難うございます<(_ _)>

 

現在、友進道路では会社の近くにある

ぎふ清流里山公園の工事を請け負っていて

そこの現場で色々な取り組みをしているのですが

 

中でも僕が気になってしまったものを紹介したいと思います(‘ω’)ノ

 

スマホで使えるサーモグラフィー FLIR(フリアー)

僕がかなり気になって仕方なかったのが

こちらの小さな機械です(*´ω`*)

一体これは何なのかというと

物体が放射している赤外線を分析することで

熱の分布を可視化することができる

 

サーモグラフィーカメラです(*´▽`*)

このカメラはスマホに装着して使うのですが

まずは使用するスマホにアプリをダウンロードして

この赤外線カメラを装着することで

 

スマホの画面で熱の分布を確認することができる

とっても便利なアイテムなのです(*´▽`*)

これは凄いっ(゚Д゚;)‼

ちなみにこの写真の実際の写真はこちらです

当然、普通の写真では舗装のどこが熱いのか

どこが冷めているのかを目視で確認できないので

表面温度計などを使って温度を確認していました

↑表面温度計

 

でもこれでは測定した1部のポイントでしか

温度を確認することはできませんでしたが

 

このサーモグラフィーカメラを使う事で

舗設した舗装の温度をリアルタイムで把握できるので

温度管理が容易にできてしまいます(‘ω’)ノ

この画像を見てみると、舗装したばかりの所は

当然のこととしてかなりの高温になっていますが

左の方で転圧しているコンバインドローラーが通った所は

温度が下がっていることが分かりますね(*´ω`*)

 

舗装するうえでアスファルト合材の温度はとても重要で

敷きならす時の温度、1回目に転圧する時の温度

2回目に転圧する温度には基準が定められています

 

敷均し温度・・・110℃

初期転圧時・・・110℃~140℃

二次転圧時・・・70℃~90℃

 

この様に基準値が定められているので

サーモグラフィーカメラを活用して

 

「そこの温度下がってきたから転圧しよう!」

などと適格な指示を出すことができます(‘ω’)ノ

 

ちなみにこの現場ではマシンコントロールも活用して

自動追尾の測量機が4台並ぶという光景も見られました(*‘∀‘)

写真では分かり難いですが

4台全ての測量機がアスファルトフィニッシャーを見ています

 

アスファルトフィニッシャーに取り付けられたモニターには

設計の高さと斜面の勾配、そして現在の高さと勾配が表示されるのですが

高さの誤差は1mm、勾配は0.1%の誤差

かなり高い精度で施工ができています(‘◇’)ゞ

 

この現場の完成が楽しみになってきますね( *´艸`)

 

またこの現場の完成時には

このブログでもお知らせしたいと思いますので

期待して待っていてくださいね★

 

それではまたっ<(_ _)>

 

 

【2021年新卒採用情報】自慢できる仕事しませんか?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に自慢したくなるような仕事をしませんかd(゚∀゚)b?

2021年新卒採用情報はこちらから確認してください

 

コロナウイルス感染症対策として

WEBでの会社説明会も行っております

お気軽にお問い合わせください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名大社新卒ナビ2021|友進道路

 

遅くなってしまいましたが

皆さん、明けましておめでとうございます

 

昨年は大変お世話になりました

2020年も何卒よろしくお願い致します<(_ _)>

 

さて、皆さんは年末年始はどう過ごしましたか?

 

1年の振り返りなんてしましたか?

僕は年末になると、1年を振り返り

「あ、今年も流れるように1年が過ぎたな」と

何の感想も浮かばないという振り返りを繰り返しています

 

という訳で、友進道路の1年を振り返ろう!!

と思ったのですが、どうしてもスルー出来ない

キラキラと煌びやかなものを見てしまったので

 

振り返らず、ただ進もうと思います(‘◇’)ゞ!! 

 

アスファルトフィニッシャーホッパー内の合材保温パネル!!

アスファルトフィニッシャー

はい、僕が見てしまった

キラキラと煌びやかなものというものが

こちらのアスファルトフィニッシャー

 

何の変哲も無いアスファルトフィニッシャーですが

これがなんという事でしょう・・・

キラキラアスファルトフィニッシャー

キラッキラです☆

キラキラというかもうギラッギラです( *´艸`)

 

反射がまぶしくて直視できない神々しさ!!

ギラッギラアスファルトフィニッシャー
神々しいアスファルトフィニッシャー

でも一体なぜアスファルトフィニッシャーが

この様な神々しい姿になってしまったのかというと

 

アスファルト舗装の材料となる

アスファルト合材は工場から高温で出荷され

ダンプで現場まで運搬された後に

このアスファルトフィニッシャーで舗設されます

 

この時のアスファルト合材の温度は 120~150℃

 

アスファルト合材は冷えると固まってしまうので

冷める前に舗設しなければなりません

 

でもこの時期は気温も低く合材も冷めやすいので

アスファルト合材を冷まさない様にする為に

色々な工夫がされているのですが

 

このギラッギラの神々しいアスファルトフィニッシャーの姿も

アスファルト合材を保温する為のものなんです(*´ω`*)

 

友進道路ではこうしてただ工事をするのではなく

“より良く”を常に考えて実践しています

 

今年もより良い道路を作るために

創意工夫をしていきますので

今年も何卒よろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

友進道路の仲間になりませんか!?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に働きませんかd(゚∀゚)b?

採用情報はこちらから確認してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

採用案内|友進道路

皆さんこんにちわ(*´▽`*)

いつも友進なぅ。をご愛読頂きありがとうございます☆

 

友進道路で請け負っていた岐阜県発注の

美濃加茂市蜂屋町に走っている国道418号の

舗装工事が無事完了しました(‘ω’)ノ

  

近隣のにお住まいの方々

国道418号を普段からご利用の方々

 

ご理解、ご協力の程ありがとうございました<(_ _)>

 

今回のこの工事は友進道路のルーキー

入社4年目の柘植君が担当しました(*´ω`*)

ボーリング大会で入賞した柘植くん

このブログでもよく登場する

笑顔がよく似合う好青年ですね☆

 

その柘植くんが2級土木施工管理技士を取得して

始めて担当となった工事、つまりは柘植君の監督としての

デビュー戦となった工事ですね(=゚ω゚)ノ

 

さて、どの様な内容の工事だったのかというと

 

今回の工事は最初にも話した通り

工事場所は美濃加茂市蜂屋町を走る

国道418号の舗装工事です

地図上の赤く塗った所が今回の工事区間です

  

古くなってしまった舗装の表面を削り取り

その上に新しい舗装を打つという

切削オーバーレイと

 

大粒径アスファルト舗装

シックリフト工法)を行いました

 

柘植君が撮ってくれた写真を見てみましょう(‘◇’)ゞ

 この場所がさっきのマップ上で赤く塗られた

一番左側の場所から撮影されたものです

 

よぉ~く写真を見てみると

左側には亀の甲羅状のひび割れと陥没があったり

右側には穴のようなものが見えますねぇ(;´Д`)

 

そして一番右側から撮影されたものはこちら

やっぱり古くなっているので

所々にひび割れがあったりして

走行するとガタガタします

 

そして完成後の写真がこちら

やっぱり新設の舗装はいいですねぇ~(*´ω`*)♥

 

区画線もビシッと決まってますし

「50」という速度表示もいい感じです!!

 

もっと違いがハッキリわかるように

写真を並べて見てみましょう(*‘∀‘)

良い感じです(*´▽`*)

やっぱり綺麗な舗装っていいですね☆

 

柘植くんのデビュー戦となった今回の工事ですが

大変なことや思い通りにならない事など

色んなことがあったと思います

 

でもこれを経験値としてまた更に成長してくれたらと

柘植くんの今後が本当に楽しみです( *´艸`)

 

本当にお疲れ様でした!!

いつかの春の柘植くん

 

友進道路の仲間になりませんか!?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に働きませんかd(゚∀゚)b?

採用情報はこちらから確認してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

採用案内|友進道路

こんにちわ、僕ですd(゚∀゚)b★

美濃加茂市発注の昨年11月から始まった

スカイロード2号線道路改良工事ですが

 

お盆前に無事、完了することができました(*゚ー゚)>

 

この現場の担当は林くん

7月のボーリング大会で1位だった彼ですね

色々大変だったみたいですが

本当にお疲れ様でした!!

 

という訳で今回の工事がどんな感じだったのか

簡単にですが見ていきましょうd(゚∀゚)b

今回のスカイロード2号線は

美濃加茂市加茂野町木野にある道路です

 

工事が始まる前はこんな感じでした

この道路の拡幅と、写真2枚目に映っている

どこにでもある様な空き地を道路にする工事でした

 

この現場ではあの話題の重機

ボブキャットも登場した訳なんですが

やっぱりいつ見てもカッコイイですね(*ノ∇)ゝ❤

ちなみに余談ですが、今回の工事では

2人の林くんが揃うシーンもありました

「林くん!!」と呼んで人が振り返る

 

そんなシーンが目に浮かびます( ´艸`)

 

その為、新入社員の林くんが入社した際に

カリスマ岩田部長が元々居る林くんの呼び名を

「三代目」とすることにしたんですが

 

森山さんの「ジャッカルさん」 同様に

全く浸透しませんでした・・・

撮影者:林 看板持ち:林(三代目)

そんなシュールな場面もあった今回の工事

車道部分の舗装面積は全部で4,420㎡

 

バスケットコートが10個入る広さです

大相撲の土俵なら110個近く入ります(゚ロ゚;)

(※バスケットコート 420㎡、大相撲土俵 40.2㎡)

 

ちなみに4,420㎡もあると

太一お兄さんの大好きなレーズンサンドが

約3,683,333個並びます

これを太一お兄さんが1日3食(1食1袋)食べていくと

全て食べ終わるのに420年以上かかります(゚ロ゚;)

 

そんなにたくさんのレーズンサンドが並ぶ

今回のスカイロード道路改良工事完了後の写真を

少しだけ見てみましょうd(゚∀゚)b

最初の写真で見た荒れた舗装も綺麗になり

何も無かったところに道路が完成していますねd(゚∀゚)b★

 

新しく作られた道路はそのうち

GoogleMapにも反映されることになるので

きっと林くんや現場に携わった人達は

 

それを見てニヤニヤするんでしょうね( ´艸`)❤

 

まだ完成前の工事や、これから始まる工事もあるので

追々紹介したいと思いますし、それ以外の日常的なことや

面白い話なども紹介したいと思いますので

 

これからも友進なぅ。の更新を

楽しみにしていてくださいねヾ(´ε`*)ゝ

  

 

友進道路の仲間になりませんか!?

友進道路では企業拡大の為に

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

 

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に働きませんかd(゚∀゚)b?

 

採用情報はこちらから確認してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

採用案内|友進道路

いつも友進なぅ。をご愛読頂き

本当にありがとうございますヾ(´ε`*)ゝ

 

お陰様で友進なぅ。も有名になり

ついに新聞への出張連載が決まりました!!

なんて事にはなりませんが( ´艸`)

 

平成31年1月23日(水)

友進道路が新聞の記事に登場しました!!

「友進道路が84点」

 

こちらは建通新聞という

建設関連のニュースや入札情報などを掲載する

建設専門の新聞ですヾ(´ε`*)ゝ

 

この記事によると岐阜県可茂土木事務所が

今年度の第3四半期に完了検査をした工事の中で

 

最も高得点を獲得したのが友進道路

 

というなんとも名誉な記事ですd(゚∀゚)b

ナンバー1なんです

 

工事の評価点というものは

工事の出来栄えや品質以外にも

施工管理や工程管理

 

それから安全対策がしっかりできているかなど

色々な評価項目から点数が決められます

 

今回84点という高得点を獲得した工事は

太一お兄さんが担当した国道418号の

舗装補修工事でした

 

工事が始まる前の現場状況です

舗装を見てみると劣化していて

ひび割れが目立ちますねぇ(゚д゚)

 

そこで今回の工事が行われた訳ですが

流石高得点を取るだけはあると納得できるほどに

綺麗に仕上がりましたよヾ(´ε`*)ゝ

真っ黒の新設の舗装っていいですねぇ( ´艸`)

 

今回の工事では84点という高得点が取れましたが

これからも友進道路では次もその次も高得点が取れるよう

精進していきたいと思いますd(゚∀゚)b

 

 

 

友進道路の仲間になりませんか!?

友進道路では企業拡大の為に

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に働きませんかd(゚∀゚)b?

 

採用情報はこちらから確認してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

採用案内|友進道路

 

 

こんにちわ皆さん!!

友進なぅ。担当の僕ですd(゚∀゚)b

 

今も色んな所で工事をしていて

地域の舗装をより良くしまくっている

大活躍中の友進道路です(*゚ー゚)ドヤァ

 

そんな友進道路が請け負った舗装工事

先日完成したので、その様子を少しだけ

紹介したいと思いますヾ(´ε`*)ゝ

現場の場所はこんな感じで

大きく2箇所に分かれていました

 

今回の工事は古い舗装を削り取って

新しい舗装に打ち替えるという工事でした

 

なので最初に切削機で古い舗装を削ります

こんな感じでゴリゴリと古い舗装を削り取っていきます

でも削り取った舗装が見当たらないのは・・・

こういうことなんですねヾ(´ε`*)ゝ

切削機の前方に配置したダンプに

削った舗装をどんどん積み込んでいきます

 

そしてこの切削機の後ろには

はい、清掃車ですd(゚∀゚)b

切削機が削り取った舗装は

ダンプに積み込んでいくのですが

 

どうしても取り切れなかった細かな屑を

この清掃車で綺麗に取り除いていきます

 

そしてこの後ろには何が来るのかというと

乳剤車ですヾ(´ε`*)ゝ

舗装の吸着を良くする為の

アスファルト乳剤を散布していきます

 

乳剤車はディストリビューターとも呼ばれ

友進道路では「デス」と呼んでいます

 

なので友進道路の社員は

「この車は何ですか?」と聞かれると

デスです!と答えますd(゚∀゚)b

 

さて、ということは次にやってくるのは・・・?

アスファルトフィニッシャー(*ノ∇)ゝ❤

舗装工事の花形ですね!!←個人的意見

 

乳剤が散布された上に

ダンプから積み込まれたアツアツの合材を

綺麗に敷き均していきます

 

そしてこの次にやってくるのが

転圧機械ですね

 

この現場は大型車の交通量も多く

転圧がしっかりできていないと

舗装がたわんでしまいます

 

なのでこの現場では大型の転圧機械を

2台使ってしっかりと締め固めました

こちらはタイヤローラーヾ(´ε`*)ゝ

最終的な仕上げをしてくれる転圧機械ですね

 

工事はこんな感じの流れで行われましたが

結構色々な重機が使われていましたね

 

重機たちの並びとしては

ダンプ(切削屑積込) → 切削機 → 清掃車 → デス → ダンプ(アスファルト合材)
→ アスファルトフィニッシャー → 転圧機械

こんな並びになっていますd(゚∀゚)b

ちょっと分かり難いですが後ろから見ると

この後ろにアスファルトフィニッシャー

それから転圧機械が並んでいます

 

 

ちなみに今回使用した乳剤車のデスですが

写真を見るとオレンジ色のデスですね

 

でも実は友進道路が保有しているデス

真っ黒なデスなんデスd(゚∀゚)b

デスっぽさが増してますね( ´艸`)←?

カッコイイデスねぇ(*´ェ`*)

 

 

さて、いい加減デスです言い過ぎだと

お叱りを受けてしまいそうなので

 

今回の工事によってどれだけ綺麗になったのか

工事施工前の写真と比較してみましょう!!

当然、舗装も区画線もピッカピカですd(゚∀゚)b

にしても天気が逆だったらよかったのにw

 

と、こんな感じで無事終了した工事ですが

 

こういった道路工事では必ず安全の為に

誘導員さんが配備されています

という訳でこの現場で頑張ってくれた

 

誘導員の方々です!!

 

いや、ゴメンなさいw

ちょっと面白かったので出しちゃいましたw

 

実はこの写真を撮影したのは

夜間ではなく夕方だったんですが

かなり暗くフラッシュを使って撮影したところ

 

チョッキや後ろの道路標識だけが

フラッシュを思いっきり反射したので

 

誰が誰だか分からない写真になりましたw

 

そしてそれを更に暗く写真を加工したら

もう人のシルエットすら見えなくなりましたw

 

これからもこんな感じで

偶然撮影できた面白写真などがあれば

このブログでも紹介していきたいと思いますので

 

楽しみにしていてくださいねヾ(´ε`*)ゝ