皆さんこんにちわ(‘ω’)ノ

いつも友進なぅ。をご愛読頂きありがとうございます<(_ _)>

 

このブログでも過去に紹介していた

あのカッコイイ最新型の重機「ボブキャット」ですが

アタッチメントで色々出来るということ・・・

 

覚えてますか?(´艸`*)

ボブキャット!!新型重機を導入しましたよっ!!

ボブキャットは豊富なアタッチメントにより

色々な作業で活躍することが出来てしまう

とってもマルチな才能を持った子です(*´▽`*)

 

そんなボブちゃんがこんな活躍をしていました!!

なんとボブキャットが草刈りをしていますΣ(゚Д゚)

しかもめちゃくちゃ早いんです!!

 

1日に約35,000㎡もの広さを刈ることができます!!

 

もちろん現場状況によって変わってしまいますが

かなり広い範囲の草刈りをすることができます(‘◇’)ゞ

 

あまりの速さにバッタも慌てて飛び立っています

とは言ってもいきなり35,000㎡!!なんて言われても

「あ~、こんなもんかな。」なんてイメージできる人は

あんまり居ないと思います(;´・ω・)

 

という訳で分かりやすい比較対象を探してみました(‘◇’)ゞ

調べてみたところ、東京スカイツリーの建築面積は約2,000㎡

なので、ボブキャット1台で東京スカイツリーが約17本並んだ面積を

1日で草刈り出来てしまう!!という訳です(‘ω’)ノ

 

ちなみに東京スカイツリーの施設全体の敷地面積は

36,844㎡ということなので、1日では難しそうですが

2日目の作業は数十分で完了してしまう速さです(*´ω`*)

参考:wikipedia東京スカイツリータウンマップ

 

とは言っても実際に東京スカイツリーを見たことが無い方からすると

イメージするのも難しいですよね・・・僕も全くです。

 

という訳でもっと身近なもので考えてみました

iPhone 11です

 

iPhone 11のサイズを調べてみると

幅75.7mm、高さ150.9mm、厚さ8.3mm

1台当り0.01142313㎡となるので

 

35,000㎡という広さをiPhone11で敷き詰めるには

約3,063,959台必要になります

 

当たり前ですがトンデモナイ数です(゚Д゚;)

 

友進道路の従業員約50名総出で

1時間置きに1台ずつ毎日破壊していっても全て壊しきるには

約21年もかかってしまいます(;´Д`)

 

ちなみに厚さ8.3mmのiPhone11を3,063,959台積み上げると

約25,430mもの高さになります

スカイツリー約40本分です(゚Д゚;)

※草刈り機の裏側

 

もう何の話をしているのかわからなくなってきたので

ボブキャットの草刈り能力は凄い!!という事だけ

覚えて頂けたらと思います<(_ _)>

 

それではまた!!

 

 

【2021年新卒採用情報】自慢できる仕事しませんか?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に自慢したくなるような仕事をしませんかd(゚∀゚)b?

2021年新卒採用情報はこちらから確認してください

 

コロナウイルス感染症対策として

WEBでの会社説明会も行っております

お気軽にお問い合わせください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名大社新卒ナビ2021|友進道路

 

 

こんにちわヾ(´ε`*)ゝ

いつも友進なぅ。をご愛読頂き

本当にありがとうございます!!

 

今回は紹介したと思ったら紹介してなかった

地盤改良工事で大活躍している

 

大きな重機を紹介しますよd(゚∀゚)b

 

という訳で僕が今日お邪魔した現場は

元々は田んぼだった土地を駐車場にするために

地盤の改良をしている現場でした

 

 

バックホーが改良材を撒いていますね

やっぱり大きな重機は迫力があります( ´艸`)

 

そして整地する為にブルドーザーも居ました

 

今回はマシンコントロールを使って無かったので

アンテナの先には何にも付いていません

 

なんだかアンテナ有りに見慣れてしまったので

違和感と喪失感に襲われます(゚д゚)

 

さてさて本題ですが

 

この現場は元々が田んぼなので

結構な広さがあるので、改良材を地盤に混ぜるには

バックホウだけでは効率が悪いです・・・

 

そこで登場するのがこちら

 

 

スタビライザーですd(゚∀゚)b

 

アスファルトフィニッシャーもビックリの大型重機です

いつぞやブログでも紹介した切削機と比較すると

少し小さい重機ではありますが

 

やっぱり間近で見るとデッカイですΣ(д゚||)

 

このスタビライザーという重機は

車体の後ろに付いている撹拌ドラムで

深さ1mまでの土を撹拌して

 

地表に均した改良材を混ぜ込んでいきます

 

 

写真だと影になってしまって

ちょっと分かり難くなってしまいましたが

土を撹拌するための刃が付いています

 

よく畑などで見かける耕運機の化け物

みたいなイメージですかねヾ(´ε`*)ゝ

 

 

もし仮に畑で使えたとしたら

僕の家の畑なんて一瞬で耕せちゃいますw

 

流石大きな重機は規模が違いますね!!

 

そんな大きなスタビライザーが活躍する前

ここの現場に入ったばかりの頃

 

てんとう虫が活躍していました

なんだか可愛いですね(*´ェ`*)

それに凄く楽しそうですw

 

このてんとう虫みたいな

草刈マシーンを操作しているのは

山ちゃんこと山田くん

 

何故顔を覆うようなネットを被っているのかというと

作業中に蜂の襲撃に遭ったそうで

 

完全防御態勢を取っているらしいですw

 

これだけ生い茂っている所なので

そういった注意も必要ですねd(゚∀゚)b

 

そんな山ちゃんと大型てんとう虫の活躍により

さっぱりしましたヾ(´ε`*)ゝ

 

 

こんな感じで山ちゃんが草を刈り

スタビライザーが改良をしてブルドーザーが

綺麗に敷き均して完成したのがこちら

 

もう広過ぎて全体を写せないw

という訳でパノラマ写真を撮ってみたんですが・・・

ギュッとなってしまって広さが伝わらない

なかなか難しいものです(ノД`;)

と、こんな感じで友進道路では

道路だけでなく、こうして造成工事などでも

大活躍しているんですが

 

こういった路盤工事をしている現場を見かけたら

 

友進道路かなぁ~?なんて

ちょっと気にかけてくれたら嬉しいです(*ノ∇)ゝ

 

もしこの美濃加茂市周辺で

ボブキャットが居たらそれは間違いなく

友進道路ですd(゚∀゚)b

 

探してみてくださいね

 

 

 

友進道路の仲間になりませんか!?

友進道路では企業拡大の為に

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

 

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に働きませんかd(゚∀゚)b?

 

採用情報はこちらから確認してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

採用案内|友進道路