友進ではモーターグレーダーやブルドーザーで使用している

マシンコントロールと呼ばれる技術の他にも

 

バックホウで使用する2Dマシンガイダンスシステムも活用しています(‘◇’)ゞ

 

もう名前からしてカッコいいですよね!

2Dマシンガイダンスシステム( *´艸`)

 

今回はその2Dマシンガイダンスシステムをご紹介します!!

 

2Dマシンガイダンスシステム iDig (アイディグ)

NETIS登録製品の2DマシンガイダンスシステムのiDigは

ケーブルも溶接での設置も必要なく簡単に取り外しができるのも

このiDigの素敵なところです(*´ω`*)

 
取り付けるパーツは3つのセンサーとLEDディスプレイ

それからカラータッチモニターの5つです

センサーはこの様に3点にカチッと取り付けます

指定の場所にはめ込むだけなのでとても簡単に設置できます(‘ω’)ノ

 
更にこのセンサーは全て太陽光パネルが付いているので

使用しながらも充電され、長時間の作業であっても

バッテリー切れを起こしません(‘◇’)ゞ

 
そしてこの2DマシンガイダンスシステムのiDigを使うと

掘削作業を1人でもサクサク進めることができます

何故かというとこのiDigはリアルタイムで深さの表示ができて

キャビンからバケットの刃先の位置をLEDディスプレイで常時確認できます

 
バケットの刃先が正しい位置にくるとLEDが緑色に点灯するのですが

この写真を見るとオレンジに点灯していますね

それも上側がオレンジに点灯しています


これはバケットの刃先が設定した位置よりも高いということを意味しています

この様にモニターで確認することもできますし

音によるガイドもあるので、LEDディスプレイとモニター

それから音による確認をしながら作業を進めることで


従来のようにオペレーターの目視や計測員による確認も不要になり

効率よく作業を進める事ができるのです(‘◇’)ゞ


深さ表示による効率化だけではなくて

iDigはリアルタイムに勾配、距離の表示も可能なので

法面の勾配をガイドまでしてくれるんです(‘ω’)ノ

しかもその精度は±1cmと高い精度での作業ができます(‘◇’)ゞ


熟練のオペレータでなくても高い精度の作業ができる

2Dマシンガイダンスシステム iDig(アイディグ)!!


友進ではこの様に技術の導入を積極的に行い

品質の向上と効率化に取り組んでいます(‘◇’)ゞ

今後もまた素敵な技術を導入したら紹介したいと思います

友進で「ずっと残る大きな仕事」をしよう!

安定性も成長性も高い建設業ってどんな仕事?

以外と知らない建設業について詳しく知れる説明会を開催中!!

自分の仕事が形となりずっと残り、地域を支え続ける

誰にでも自慢できる、自慢したくなる仕事です(‘◇’)ゞ

興味有る人は是非!興味ない人は業界研究の為に是非!!

会社説明会、見学にお越しください!!

2022年新卒の方

会社説明会へのエントリーはいずれかの説明会予定からエントリー

もしくは直接担当までご連絡ください

新卒採用ページへ

転職希望の方

上記の画像をクリックした先の一番したにある

お問合せフォームからお気軽にご連絡ください!!

いつも友進なぅ。をご愛読頂き

誠にありがとうございます<(_ _)>

 

今回は新しい重機が納車されたのですが

それが業界初の素敵な技術搭載の重機だったので

気合を入れてご紹介したいと思います(‘◇’)ゞ

 

サカイ 緊急ブレーキ装置付き舗装用締固めGuardman コンバインドローラー

コンバインドローラーはアスファルト舗装の転圧や

アスファルト舗装の下にある路盤等の転圧に使われる

締固める為に必要不可欠な機械です

 

友進でも何台か保有して大活躍していますが

前輪が鉄製で後輪はゴム製のタイヤが付いています

 

前輪を振動させて締固め能力を高める事もできます

こちらが今回納車されたコンバインドローラーの新車です★

 

写真をよ~く見てみるとボディの横に

「緊急ブレーキ搭載」と書いてあります

 

そうなんです、このコンバインドローラーは

ただのコンバインドローラーではなく

作業員の安全を守るための素敵な技術が搭載された

 

緊急ブレーキ搭載のコンバインドローラーなんです(=゚ω゚)ノ

 

それが「Guardman」と呼ばれる

業界初のヒューマンエラーを防止する

最先端ミリ波レーダを採用した緊急ブレーキ装置

 

小難しそうな話ですが、この技術の目的は

重機と作業員の接触事故を防止することです(=゚ω゚)ノ

コンバインドローラー後部に取り付けられたレーダーによって

人を検知し、適切な位置から緊急ブレーキを開始します(‘ω’)ノ

 

現場で巻き起こってしまう土埃や

冬になると視界を遮る程出てきてしまう湯気も

問題無くしっかりと人を検知してれます

 

これは凄い技術です(゚Д゚;)

 

更にこのGuardmanさんの賢いところは

まだまだ他にもあるんです( *´艸`)

この図のように距離に応じて緊急ブレーキだけでなく

警報によって作業員への注意も促してくれます

 

これで運転手と作業員の双方で危険を回避できますね(‘ω’)ノ

 

そして更に!更にこれだけではありません!!

他にも嬉しい機能が備わっています(=゚ω゚)ノ

その時々の作業状況に応じたモード選択!!

 

これまでの緊急ブレーキ搭載の機械では

壁などが多く狭い現場で作業をしていると

必要以上に緊急ブレーキが作動してしまうことで

 

作業に支障が出てしまうことがあったようですが

今回搭載されているGuardmanは

 

「壁ぎわ転圧モード」と呼ばれる機能が搭載され

ディスプレイでモードを選択するだけで

壁側の転圧を一時的に狭めることができます(=゚ω゚)ノ

 

これで必要以上に緊急ブレーキが作動し

作業を止めることもありません

 

更に周りの騒音対策の為に

警報音を後方だけに制限することもできたりと

この子とっても出来る子です(゚Д゚;)

 

と言う訳でコンバインドローラーの後方に

マネキンを置いて実験をしてみました

写真では動きが無いので全く分かりませんがw

しっかりと止まってくれます(‘ω’)ノ

 

これで安心して作業することが出来ますね(*´ω`)

 

友進で保有している技術には

作業の効率化や品質の向上を目的としているものや

今回のGuardmanの様に従業員の安全を守る

 

とっても大切な役割をもっている技術もあります

 

今後も作業の効率化や品質の向上

それから従業員の安全を守るためにも

 

こういった技術の導入は積極的に行なっていきます(‘◇’)ゞ

 

今後も建設業の最先端を進む

友進にご注目下さい(‘ω’)ノ

 

 

 

皆さんこんにちわ(‘ω’)ノ

いつも友進なぅ。をご愛読頂きありがとうございます<(_ _)>

 

このブログでも過去に紹介していた

あのカッコイイ最新型の重機「ボブキャット」ですが

アタッチメントで色々出来るということ・・・

 

覚えてますか?(´艸`*)

ボブキャット!!新型重機を導入しましたよっ!!

ボブキャットは豊富なアタッチメントにより

色々な作業で活躍することが出来てしまう

とってもマルチな才能を持った子です(*´▽`*)

 

そんなボブちゃんがこんな活躍をしていました!!

なんとボブキャットが草刈りをしていますΣ(゚Д゚)

しかもめちゃくちゃ早いんです!!

 

1日に約35,000㎡もの広さを刈ることができます!!

 

もちろん現場状況によって変わってしまいますが

かなり広い範囲の草刈りをすることができます(‘◇’)ゞ

 

あまりの速さにバッタも慌てて飛び立っています

とは言ってもいきなり35,000㎡!!なんて言われても

「あ~、こんなもんかな。」なんてイメージできる人は

あんまり居ないと思います(;´・ω・)

 

という訳で分かりやすい比較対象を探してみました(‘◇’)ゞ

調べてみたところ、東京スカイツリーの建築面積は約2,000㎡

なので、ボブキャット1台で東京スカイツリーが約17本並んだ面積を

1日で草刈り出来てしまう!!という訳です(‘ω’)ノ

 

ちなみに東京スカイツリーの施設全体の敷地面積は

36,844㎡ということなので、1日では難しそうですが

2日目の作業は数十分で完了してしまう速さです(*´ω`*)

参考:wikipedia東京スカイツリータウンマップ

 

とは言っても実際に東京スカイツリーを見たことが無い方からすると

イメージするのも難しいですよね・・・僕も全くです。

 

という訳でもっと身近なもので考えてみました

iPhone 11です

 

iPhone 11のサイズを調べてみると

幅75.7mm、高さ150.9mm、厚さ8.3mm

1台当り0.01142313㎡となるので

 

35,000㎡という広さをiPhone11で敷き詰めるには

約3,063,959台必要になります

 

当たり前ですがトンデモナイ数です(゚Д゚;)

 

友進道路の従業員約50名総出で

1時間置きに1台ずつ毎日破壊していっても全て壊しきるには

約21年もかかってしまいます(;´Д`)

 

ちなみに厚さ8.3mmのiPhone11を3,063,959台積み上げると

約25,430mもの高さになります

スカイツリー約40本分です(゚Д゚;)

※草刈り機の裏側

 

もう何の話をしているのかわからなくなってきたので

ボブキャットの草刈り能力は凄い!!という事だけ

覚えて頂けたらと思います<(_ _)>

 

それではまた!!

 

 

【2021年新卒採用情報】自慢できる仕事しませんか?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に自慢したくなるような仕事をしませんかd(゚∀゚)b?

2021年新卒採用情報はこちらから確認してください

 

コロナウイルス感染症対策として

WEBでの会社説明会も行っております

お気軽にお問い合わせください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名大社新卒ナビ2021|友進道路

 

 

こんにちわ(‘ω’)ノ

いつも友進なぅ。をご愛読頂き

本当にありがとうございます<(_ _)>

 

この度は友進道路に新たな仲間が加わりましたので

その後報告をさせて頂きます<(_ _)>

 

仲間と言っても人ではなく機械ですが

舗装工事、道路工事などには欠かせない重要な役割を持った

無くてはならない存在です

10tタイヤローラー TZ704

転圧機械として大活躍しているタイヤローラーですが

路盤の転圧、舗装の転圧などの場面で必ず使用する

無くてはならない存在です

 

路盤の締固めが不十分だと

舗装がどんどん沈んでしまったり

部分的に沈めばひび割れの原因になってしまったり

 

舗装の締固めが出来ていないと

密度が保てず脆く崩れやすい舗装になってしまいます

 

それだけ道路工事、舗装工事において

タイヤローラーの存在は大きいものなので

当然、友進道路でも元々保有している機械の1つですが

 

やっぱり新しいのは良いですね!!

綺麗さに見惚れてしまいます(*´ω`*)

また、今日は天気も良いので

タイヤローラーの鮮やかな黄色が映えます☆

 

もう見慣れた機械なのでボブキャット納車時の様な

あの興奮はあまり感じることは無かったんですが

やっぱり納車って良いです(´艸`*)

 

ちゃんとお清めのお酒もかけました

機械オペレーターの方々はこれから

このピッカピカのタイヤローラーで

気持ちよく作業できますね(‘ω’)ノ

 

大事に乗っていきましょう(‘◇’)ゞ

それではまたっ!!

 

 

【2021年新卒採用情報】自慢できる仕事しませんか?

新しい仲間を随時募集していますヾ(´ε`*)ゝ

ブログに登場してくる愉快な仲間たちと

一緒に自慢したくなるような仕事をしませんかd(゚∀゚)b?

 

2021年新卒採用情報はこちらから確認してください

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

名大社新卒ナビ2021|友進道路